​卒業生の体験談

Aさん

 

高度なことが自分にできたことが嬉しいです!

たしかに、さじ加減はまだまだ訓練が必要なんですね…!

でも、もっと頑張れる気がしてきました!!

なんか、なんでもできるような気がしてきました!

もっとしっかりコントロールできるよう訓練します!!

そして「この三連休でアルコール除菌手に入れる」って木曜の夜に決めたら、きちんと手に入れました!

引き寄せ楽しいです!!

通勤するの嫌だな、会社に行かずに仕事したいなと思っていたら、このコロナ騒動で在宅勤務になりました。

こんな形での在宅勤務を望んでいたわけではありませんが、結果的には自分の望みが叶っているんだなって思います。

ハート思考術、使いこなすにはまだ時間がかかるかもしれませんが、少しは浸透してきていると思います!

かなりびっくりしているのですが、〇〇するか否かの答えが出そうです。

まだはっきりとは出てないのですが、答えを出すよと予告されました。

本当にびっくりしています!

こんな状況なので現状の〇〇は厳しいですが、これもまたきちんと〇〇しておけば大丈夫だなと確信が持てました!

礼子先生のお言葉、その通りすぎて驚愕してます。

在宅勤務になった時も、最初は慣れないので不便だと感じましたがすぐに快適になりました!

元々インドア派なので、自粛生活もそこまで苦にならず(自由に友人に会えないのは寂しいですが)

大学時代の友達ともふざけて「時代がうちらに追いついて来た!笑」なんて話してました(笑)

礼子先生が、それなりの道を出現させると言ってくださるので、本当に大丈夫だと確信して日々努力を続けます!





 

Bさん

今のところレジはスムーズです!

レジが混んでるなーって思ってたら私のそばのレジを新たに開けてくれて並ばずにすんだりして、おぉ~ってなりました!

相手の方から誘ってもらえて無事にLINE交換できました!

もっと他のママたちとも親しくなれるように〇〇かけてみます!

ハート思考術を学んでみてからは自分の気持ちが沈んでしまうようなことがあっても、その感情にいつまでも流されることなく自分の機嫌をとれるようになってきたと感じています。

悪いことや嫌なことを叶えてしまわないように常にプラスの感情でオーダーをかけることに注意しています。

不安な感情に流されることが本当に辛かったので礼子先生に出会えたこと、ハート思考術を学べたこと、とても感謝しています。





 

Cさん

 

この強運講座や色々な経験から、やってみたい!って動いてみたい!って思えるようになってる自分には気づけてるかもです❣️

礼子先生のもと、原石から磨いていけるよう、やれることからやってみます♡

お側で学べることでも、強運ついてると思います😆👍

思考のクセ。

これがかなりのハードル高めでした。

それによって、〇〇自体がなかなかできず……

ですが、そのクセがあるということが発見できたので、そこを意識しながら、もう一度はじめから

思考術の〇〇練習し直してみようと思います。

 

 

 


 

Dさん

 

好きな人のいいことなら私も嬉しく思えます♡

いきなり大物は釣れませんよね笑

練習あるのみ(ง •̀_•́)ง

はぁ~何だかビックリするほど前向きに気持ちが向かってます!!

礼子先生に報告して良かったです!!

ありがとうございます(*´꒳`*)

以前はまぁ平凡に暮らせたらいいかと思ってたんですが、礼子先生や〇〇さん達を見ていると平凡じゃ嫌だなと思って!!

そうか!!

攻撃する人がいたら嫌だなって気持ちが通っていたのかもしれないですよね!!

いい人だけに出会う人生の〇〇してみます☺️

 

 

 

 


 

Eさん

 

今年のハウス、読み返したらもの凄く当たっていて💦

来月からは更に忙しく予感なので、今はしっかり英気を養い、覚悟を持って立ち向かいたいと思います😊✨

Fさん

魔性がもう自分の思い当たることばかりで、納得しきりでした!

私はアロマの勉強をしていて、

資格が取れたらいずれは自分のお店を持ちたいと思っていて、

それを礼子さんにみてもらいました。

運の波にのるということは数年スパンで計画しないといけないということで、

いつまでにどうすると良いかを教えてもらいました。

まさに羅針盤です!!!

自分で仕事をしていくために、

魔性のコントロールしないといけないところも丁寧に教えてもらいました♡

礼子さんに教えてもらったように波に乗ればラクラク成功出来るはずなので、気持ちも前向きになります。

礼子さんに相談させていただけて、本当によかったです。

ありがとうございました!

 



Gさん


 

〇〇関係で悩んでいました。

魔性鑑定をしてもらって、認めたくないけど、でも自覚があることがたくさんありました。

薄々わかっていた欠点と向き合うところにきたんだなと思いました。

運気の流れも今は改革しなければいけないと出ているとのことなので自分を変えようと思います。

礼子さんありがとうございました。

 



 

Hさん

夫が今、運勢のどの時期にあたっているのかを教えて貰ったことで、随分納得いきました。

私の魔性も今の時期の夫には毒な面があったんですね。

大丈夫と理論づけて説明してくれたので、なんとかうまくこの時期を乗り越えられそうです。

「強運美女には自分でなれる」を支えに頑張ります。


 

 

 

Iさん

 

昨年の12月に強運美女Lab.の扉を叩いていただいた時には婚活中。(ちなみに昨夏から婚活を始めました)

強運美女になって幸せな結婚生活を送る!!という決意をしてすでに数回婚活パーティーなるものにも参加。

でも礼子先生に今年良い男性との出逢いは期待できないといわれて、こんなに!こんなに婚活頑張っているのに!!と愕然しました。

ダメな時に知り合った人と例え結婚できても望む『幸せな結婚生活を送る』ことは不可能なのだと言われました。
実際何人もそういうカップルを礼子先生は見てきたのだと。

「2月までよ!!!節分を越えてしまうと良い出逢いは期待できないわよ」と教えてもらったのが1月中旬・・・。

1か月もないけれど自分が放つものが将来の旦那様とピッタリ合えば明日にでも二人は巡り合えるはずなのだと言う言葉と強運美女ならば不可能でもないという言葉を信じることにしました。

今振り返ると「背中を押された」感じです。

そうしたら見えてきたのです。
実は社内に気になる男性がいたのに勝手に無理だと諦めていたことや、だから婚活でちょっといい感じの男性が現れてもなんだかうまくいかないんだということが。

それを礼子先生に報告したらそういうことなら・・・と急遽攻略方法を講義のテーマにしてくれました(笑)

すると素敵なキューピッドが出現!!!

しかもそのキューピッドは期待以上のことをしてくれました。

まさに!これこそが強運美女的現象ということらしいです。

強運美女ってね、必要なものは必要なときに『叶えるのにこれ必要でしょ?』って忘れ物みたいに届けられるものなのよ。

と礼子先生が教えてくれました。
あれよあれよのうちに、キューピッドのおかげで彼も私のことをいいなと思っていたことが判明。(なぜか彼は勝手に自分は既婚者だと思っていたのです)

そして、二人で何度目かの食事をしていて
「大切にするから、お付き合いしてください」って両手をぎゅっと握りしめられて言われたんです。

それが2月11日。

1か月で婚活女子から婚約中の強運美女になってしまったのです。

その後も礼子先生の『彼のトリセツ』(彼についての運命学鑑定)を手に入れて、彼女と彼のバイオリズムによる、新生活スタートの目安を決めたり、二人がうまくいくように彼の運命学的本質やバックグラウンドを把握したりして、うまくツールを使って好運の波に乗ったのです。

そして4月には彼の実家にも連れて行ってもらったりして現在も順調に交際し、なんと夏には結婚していました。

 

Jさん



 

40までに結婚したいと焦りはじめたのが、35歳でした。
ネットの婚活サイトでたくさんの方と知り合って、実際に何人もと会ったり、そのうちの何人かとはお付き合いもしましたが、みんな何か合わないところがあって、ダメになっていました。

実は私は、相手の理不尽な考え方が原因で30の時に婚約解消をしたことがあって、少しトラウマもありました。

礼子先生の婚活講座で改めて男性というものを勉強し、私のいけないところも、時間をかけて強制していただきました。

すると、不思議なことに職場の人間関係がすごく良くなりました。
でも婚活は相変わらずあと一歩というところでうまくいかず、ある時礼子先生に、「ネットの婚活サイトではなくて、リアルの婚活パーティーに吉方位で行ってみたら?」と言われました。

リアルの婚活パーティーも何度か行きましたが、初対面の人とうまく話せなくてやめていたのです。

でも、礼子先生に鑑定してもらって、大吉方位の大吉の日にある寺コンに参加しました。
そこで、モロど真ん中の彼に出逢いました。
他にも何人かと連絡先を交換したのですが、彼からの連絡が来たときはすごく嬉しかったです。
初めてのデートではイケメン過ぎて、何枚も写真を撮らせてもらいました。
そして交際することになり、こんなに大切に扱われたことはなかったというくらい、いままでの男性とは全然違う扱いに幸せを感じていました。

交際一年でプロポーズされ、40歳前に今年結婚することになりました。
夢みたいです。
やみくもに婚活しまくっていて、迷路に入り込んでしまっていたのを救ってもらいました。

ありがとうございます。

 

logo.png